新電力(PPS)へ契約変更してリスク無く電気料金のコスト削減可能。新潟県魚沼エリア随一の実績|うおぬま小町は南魚沼産にこだわったプレミアム米粉です。

インターウィンドウ株式会社

インターウィンドウ株式会社

10007.png 001.png 002.png 004.png

ひとto企業to地域のコラボレートプロモーション。経費の削減や地場産活用商品開発・情報発信を行って、地域振興を目指した事業を展開しております。具体的には、新電力への切替業務・南魚沼産コシヒカリの米および米加工品の製造販売・特産品を活用した商品開発・地域食材等の販売・情報発信のためのWEB事業など幅広く手掛けております。いわば地域の総合商社というイメージです。

新電力(PPS)へ契約変更し経費を削減|新潟県魚沼エリアでは随一の実績

新潟県新電力pps新潟県新電力pps電力経費の削減
高圧受電および特別高圧の施設では、すでに切り替えができます。
早期に新電力(PPS)に契約変更することは、経費削減の増大につながります。
弊社では、新潟県魚沼エリアで随一の実績がありますので、ぜひお気軽にお問合せください。


平成28年(2016年)4月より、電力の自由化が一般家庭や小規模店舗にまで拡大され、携帯電話の会社を選ぶように、サービスや価格を比較して消費者が電力会社を選べるようになりました。

低圧契約の新電力への切替受付を開始しました。
従来からの「高圧」「特別高圧」というキュービクルのある施設の取扱のほか、低圧(一般家庭・事務所・店舗など)の契約も可能となりました。
詳しくはこちら。

うおぬま小町 玄米全粒粉

南魚沼産米粉 うおぬま小町の専用サイトを開設しました。

平成27年11月18日 フジテレビの情報番組 バイキング におきまして、エリカ・アンギャル さん(元ミスユニバース日本代表の栄養コンサルタント)が出演し、うおぬま小町玄米全粒粉が紹介されました。

エリカ・アンギャルさんの美容健康法

PPSへの切り替えPPSへの切り替え新電力(PPS)へ切り替えて経費削減
電気も比較して購入する時代
インターウィンドウ株式会社は、行政・企業のコスト削減に寄与すべく、新電力への切替を推進しております。新潟県魚沼エリアで新電力(PPS)への契約変更は随一の実績です。

国が定めた制度にのっとって、新たな設備投資も不要で書類提出だけで経費節減を!

従来となんら変わらずに電力は供給されます。

すでに国の施設をはじめ、全国の自治体でも採用が広がっており、もちろん、民間企業でも多数切替しております。
設備投資不要で必要書類の提出で電気料金の削減が見込めます。

そんなウマイ話は信用できないと感じる方も多いですが本当のことです。

従来からの高圧および特別高圧のほか、低圧契約も可能となりました。

新潟の社長|インターウィンドウ新潟の社長.TVに掲載
新潟の社長.TVに、開設の初期段階に掲載頂きました。
光栄なことに魚沼エリアでは最初でした。

QRコードスマートフォン・タブレットでのアクセスは、右のQRコードを読み取ると簡単。
URLはPCと同じ(http://www.interwindow.co.jp/)で掲載内容もPC版と同じです。

WEB SHOPも、スマートフォン・タブレットでもご覧頂けます。
URLは https://uonumakomachi.stores.jp/

新着ニュース

新着事業

PPSへの切り替えPPSへの切り替え新電力(PPS)への切り替え業務


新たな設備投資なく、書類の提出で、電気料金の削減が見込めます。
高圧受電・特別高圧受電の施設が対象です。
すでに工場・旅館・小売店などで採用し経費の削減につながっています。

南魚沼産コシヒカリの活用

うおぬま小町うおぬま小町うおぬま小町


南魚沼産コシヒカリを原料米に、米粉だって日本一を目指しております。
メインの玄米全粒粉のほか、雪縁(ゆかり)とバリエーションがあります。


食味日本一といわれる南魚沼産コシヒカリ。
その生産地だからこそ、最上級の品質を目指しています。
他社では難しい玄米の微粉末製粉を施し日本一の性能・品質と自負しています。

地域食材活用した商品開発

かぐらいおんかぐらいおんかぐらいおん

南魚沼産の神楽南蛮を使用した味噌ベースのピリ辛万能調味料!
和洋中のジャンルを選ばない美味しさです。

イカ刺し・天ぷら・餃子・豆腐など万能です!